パチンコをやめたい人達へ|重度の依存症のリアル日記

重度依存の私の日記で「人の振り見て我が振り直せ」効果を促進するブログ

【唯一】パチンコをやめるたった1つの方法|これがやめたい最後の砦

こんばんは。生きカエルです。

 

今日も大事な恒例行事!自分の魂と皆様の魂に向かって発表します。

 

ついに!脱パチ20日間達成!!

 

うーん。ついに20日代に突入です!!でも全然苦しくなかったです。言うなれば、あっさりです。

 

今までの自分はなんだったのー?くらいの感覚です。でも、油断は禁物ですね。いつ魔物が襲って来るかわかりませんので。

 

ブログ運営順調です。合わせて脱パチンコも順調です!!

 

我々パチンコ依存症の人間にブログ運営が脱パチに向いている主な理由をもう1度確認しておきましょう。
実益の可能性がある(我々実益好き
検索上位の奪い合い(我々勝負好き
ブログ活動で時間消費(依存心撃滅

 

それでは、今日のお話です。

 

f:id:momo-staysam:20180219225742j:plain

 

【巷に溢れるパチンコをやめる方法に対する挫折のパターン】

私は、パチンコをやめたいのにどうしてもやめられなくて、すがる気持ちでパソコンやスマホでネット内を徘徊し、パチンコをやめる方法を検索しまくりました。相当数のサイトを見た結果、その方法は何種類かの方法にまとまる事が分かりました。

 

すがる気持ちで真剣に探した上でよく読んで納得して、ほぼ全てのことを実行しました。

 

でも、依存歴20年以上の私には効果が見られませんでした。

 

どんな事を試して、どんな気持ちで挫折したかを淡々と書いていきます。きっと分かる!という気持ちが伝わると思います。項目ごと「分かる!」と思った項目数が多いほど、私と思考過程がほぼ一緒だと思うのでカウントしてみて下さい。

 

・パチンコ依存症は病気だと自覚する

自覚をしただけでは行動を制御するのは難しいため挫折

 

・愛する家族の事を強く考える

強く考えることは出来ても、それ以上にパチンコが強いため挫折

 

・パチンコは勝てないと認識する

勝てないという事は、百も承知だが次は勝てると思うため挫折

 

上記のような、「自覚や気持ち」系の方法は、ほぼ100%不可能。1日寝たらもう自覚や気持ちを継続できない。これが出来る人は、とっくに克服できていると思う。

 

・お金やカードを持たない

持つ持たないは結局自分の判断であり何かあったら困るからと勝手に理屈をつけ持ってしまうため挫折

 

・収支表を付けて現実を知る

もの凄い額になっている現実を知ると1度凄く自己嫌悪にになるが逆に大勝ちした時の事を思い出し少しでも取り返そうと思うため挫折

 

・他のハマれる趣味、娯楽を見つける

スポーツや楽器など普通の趣味をかじり出してもパチンコ大当りの刺激を越えるものはなく継続せず挫折

 

・パチンコの勝てない仕組みを調べる
無数のやめる方法サイトを調べて読んでみたが読むだけで行動に移らず挫折

 

・欲しいものリストを作る

パチンコをしたい衝動に駆られた時、物欲が衝動を抑えるという理論みたいだが物を買っても衝動が収まらず挫折

 

・給料が入れば物に変える

物に変えてお金を使ってもパチンコの欲求が収まらず挫折

 

上記のような、「自分だけで実行」系の方法は結局自分の判断で決める事が出来るので自分に理屈をつけ継続は困難。依存症の克服には弱い。

 

・大切な人に打ち明け辞める約束をする

打ち明ける勇気が出ないので約束する事が難しいため挫折

 

・自助グループへの参加

ギャンブラーズアノニマスのようなグループがある事を知ったが1人で行く事、人に話す事に敷居が高いと感じ挫折

 

・カウンセリングを受ける

病院のドアを叩くのは、依存症の事を話さなきゃならないという点からやはり敷居が高いと感じ挫折

 

上記のような、「他の人に話す」系の方法は、今までの全ての嘘がバレて2度と信用されなくなる恐怖と全てを失うのではないかという恐怖で実行できなかった。これが実行出来たら克服出来る可能性はあると思う。

 

以上のように色々な事に取り組んでみたものの私には効果がなかったです。これに対し「分かる!」と思ってくれた方なら、私が実践中で是非オススメしたい方法が効果を発揮するかもしれないです。

 

 

【私が推すパチンコをやめる方法】

「自覚や気持ち」系は、はっきり言って私には不可能でした。

「他人に話す」系も、どうしても怖くて出来ませんでした。

 

そこで「自分だけで実行」系に全てをかける事にしました。

 

では、何を?となった時、次の要素に合致するものは?と考えました。

・パチンコを忘れるほどハマるもの

・パチンコする時間が潰せるもの

 

そして、依存症の人は何を好むのか?何になら時間を注げるのか?考えました。

・勝負事

・実益

・簡単に出来ないもの

 

この思考過程を経てついにたどり着いたのが、

 

ブログ運営!!

 

です。全ての要素がここにありました。パソコン系が苦手なら苦手なだけ時間を使えるし、何と言ってもライバルたちとの検索順位の勝負と実益が出るの可能性があるということが、正に我々にうってつけだと確信しました。

 

現に私が20日間脱パチンコできている実績が証明となるでしょう!!

 

 

【まとめ】

どんな方法も効果がなかった私が唯一大きな効果を感じた方法です。

 

是非、仲間たちと共に完全な脱パチンコがしたいです。

 

最後までありがとうございます。

毎日更新しています。過去の記事も順に読んで頂ければ、詳しい今までの経緯が分かると思います。きっと参考になると思います。

3カ月分のまとめ:

【確信】ブログ開設による脱パチ効果|パチンコをやめたい

各時期:

ブログ開設初期(脱パチ期待期)

ブログ開設中期(挫折の反復期)

ブログ開設3ヶ月後(脱パチ常態期)

 

コメントもらえると嬉しいのでおねがいします。